中学受験、オンライン教材、タブレット学習などの教育情報

当サイトでは教育に関する幅広い内容を、管理人の知見に基づいて発信しています。

各カテゴリについてご説明いたします。(各画像を押すとカテゴリへジャンプします)

中学受験

中学受験

中学受験は年齢上、生徒本人が意思決定していくことができないため、親主導で進めて進めていくことになります。

子どもの能力、性格なども踏まえて適切な学習をさせるには、親自身も受験をする覚悟で臨む必要があると言えます。

親子の二人三脚、そして塾講師と上手く関わっていくにはどうしたらいいかをご説明しています。

中学受験の記事では、

にて偏差値にとらわれない中学受験の方向性を示しています。

家庭の平和、子どもの心の健康を保ちながら満足いく中学受験をするには、一方的な思いを見つめなおさないと実現が難しいものです。

実際に勉強し、受験をするのは子どもであるということを意識した中学受験が望ましいでしょう。

 

それから、基本的な考え方になりますが、国語、算数、理科、社会の各科目について勉強するための心構えや、勉強方法について書いています。

中学受験の勉強は、中学校内容を小学生向けに落とし込んだものですので、多くの保護者にとっても馴染みのある内容です。

ただ、小学生は方程式を使えないため、算数では特殊な解法を用いたり、他科目でも中学校内容をそのままは習わないこともあります。

ですから中学受験は勉強するにも専門的な教育が必要です。

何よりも、小学生はまだ幼いために彼らのキャパシティまで考慮したスケジュールでこなしていかないと、現実的にはゴールまで辿り着くことはできないでしょう。

なお、管理人は算数を中心的に教えていますので、具体的な教科内容については算数を中心に取り上げていく予定です。

 

↑まだまだ作成途中の記事ですが、ゆっくり仕上げていきます。

需要があれば模試や入試問題の解説もしたいと思っています。

本格的な算数の問題に取り組みたい場合は、以下の記事を参考になさってください。

 

ちなみに、私が塾講師を目指したきっかけは中学受験のときの塾の先生が印象に残っていたからでした。

塾の勉強は楽ではなかったはずなのですが、苦しいという思いより塾が楽しいという気持ちが勝っていたのは、塾の先生や友人たちのおかげだったと思います。

中でも、私を志望校に受からせてくれた先生は人間的にも尊敬できる方でした。

その先生のことについて記事を書いています。

数十年たった今でも、第一線で指導されているのを知り、さすがだなと思いました。

子どもの頃のカリスマは一生心に残るものなんだなと思います。

 

学習塾・家庭教師

せっかくのブログですので、ここでしか知りえない情報を提供したいなと考え、塾が表向きにはあまりアピールしないことを書いています。

どれくらい面倒を見なければいけないかは、生徒によって違います。

最も学習効果が高い指導を受ければよいという話なのですが、結構何となくでプランを選ばれる方もいらっしゃるので書いてみました。

お任せにすると都合よく空いているコマに入れられたりするので、商品選びだと思ってプラン選択は入念に行うべきだと思います。

それから、

伝授というほどのことでもないのですが、多種多様な学習塾がひしめきあう世の中で、どこに照準を当てて塾選びを行えばいいかの道標になればと思います。

色々書いていますが、感覚や直感は概ね正しいことが多いと思います。

見るべきポイントさえ見ていれば、あとは自分の感覚を信じれば大丈夫です。

 

教材

当サイトと提携している教材のPR記事が中心です。

タブレット教材や、映像授業など、現代は教材の発展が著しいです。

私の現役時代にもしこれがあったらなぁ、と思うような優れた教材がたくさんあります。

公式サイトへのリンクをはっていますので是非一度覗いてみてください。

 

塾講師

主に同業者の方向けの記事が中心です。

当サイトで一番人気の記事はこちら!

んん!?

世の中には私と同じ悩みを持っている方が多いのでしょうか(笑)

塾の先生と言えども完璧ではありません。

苦手科目を聞かれたときはどうしても答えられないこともありますからね。

そんなときにどう対応するのかで塾の先生としての資質を問われているとも言えます。

お悩み系に需要があるのだったら、ということでもう一つ書いてみました。

塾講師は元気が命の仕事ですからね!

上手く体力を温存することが大切なのです。

 

中学受験で行く中学校の部活一覧

どこの学校に目当ての部活があるのか?

あの中学校にはどんな部活があるの?

など面談で聞かれて話すのですが、うろ覚えなことも多いので私自身のためにも一覧を作ってみました。

各ページに部活動の活動内容の説明と、学校紹介文をつけています。

Copyright© 塾長おすすめの学習スタイル , 2020 All Rights Reserved.